XPS 8300 Ryzen 7 1700

前回に引き続きXPS 8300をパワーアップだ!

AMD CPU Ryzen 7 1700へ。

前回同様入念な下調べなしにチャレンジ。

※万一参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

初めてのマザーボード交換、CPU取りつけ。

グリスを大量につけてしまって大失敗…。

クーラー取りつけ後、横から覗くとかなりはみ出してた…。

グリスつけ過ぎダメ!

 

CPUとクーラーを外してグリス塗り直し。

(CPUとクーラーがグリスで強力に張りついていて外れなかった。思いっきりグリグリして力ずくで外したがCPUの表面にキズがついた。ドライヤーでちょっと温めたら良かったらしい。)

 

マザーボードにピンが見つからないケーブルは諦めた。

(一つは背面のファン。後はUSB関係らしかった。)

追記:背面のファンは4ピンのところに差し込んで使えました。

 

USB3.0とかSound BlasterのPCIeカードはそのまま使えた。

 

一通りセットして電源オン!

 

画面真っ暗…。

ビギナーズラックが終わった。

 

状況は「PCの電源は入るけど画面が真っ暗で映らず&短時間で再起動を繰り返す」というもの。

茫然自失の中、ネットで対策を調べる。

「メモリの挿し直しやCMOSクリアがいいよ」って書いてあった。

 

いやいや、そんなことで……

って思ったけど実践。

 

電源オン…

 

やっぱり真っ暗や…。はぁ…。

 

(数秒後)

 

なんとっ!

時間差で「ASRock」の文字が表示された!

 

これには感動しました。

今も問題なく動いてます。

 

皆さんもメモリの挿し直し・CMOSクリアおすすめです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です